気になる黒ずみムダ毛処理の悩み

肌の弱い私の脱毛方法は剃刀での処理。昔は脱毛器や除毛クリームも使用できていたのに、年齡とともに、肌トラブルが起こりやすくなってしまいました。なので、今は決まって剃刀での処理です。シェービングクリームをたっぷりと使用して、肌を傷めないように気を付けて行います。処理した後のアフターケアも、もちろんしっかりと。特に、保湿は絶対に欠かせません。

しっかりとケアをしないと、すぐに剃刀負けなどのトラブルが起こってしまいます。サロンに通えば良いのかもしれませんが、アトピー持ちの私には勇気がないのが本音です。自己処理での脱毛で困ったのは、結婚式の時。ウェディングドレスから出る腕や脇のムダ毛に、大変悩まされました。剃刀での処理を続けてきたために、脇の下は黒ずみが目立ちます。

黒ずみの原因は、乾燥や肌ダメージでしょう。保湿に使用するボディクリームをオイルタイプのものに変更してみたり、美白効果の期待できる石鹸で脇の洗浄も行いました。心なしか、黒ずみは改善されたように思いますが、この先も自己処理での脱毛を続けていくにあたって、気を付けなければならないこともたくさんあるのを痛感しました。

脱毛で大事なのは、アフターケアだと思います。剃ったままにしておくのではなく、冷やしたり保湿したりと、正しい処理の仕方を覚えるのも重要だと感じました。今は安い医療脱毛などもあるので、それらもおすすめです。結婚式では、脇にボディパウダーを叩いたので、なんとかごまかせましたが、これからもムダ毛処理の悩みとは長い付き合いになりそうです。

脱毛をした後の感覚や課題について

自分で脱毛をするようになると色々な感想を抱くので面白いです。私はやはり脱毛をした後には気分が良いという感想を持ちます。これは体の無駄な部分が処理できたことにも関係しています。
実際に大量のムダ毛があると生活の中でも意識するのが自然です。私もムダ毛を意識していて生えてくる速度なども計算しています。これは体質に関係しますがムダ毛が多いと生えるスピードは早いと思います。

個人的に脱毛をするタイミングはバラバラなので明確なルールはないです。今は脱毛のためにサロンを使っている人もいるのでこだわりがあるのだと思います。ムダ毛処理で悩むよりはそういったプロに助けてもらうのも便利な手段です。

私はあまりムダ毛を残さないで処理をしたいと常に思います。やはり素人なので必ず脱毛で完全に処理できないのが悔しいです。またその処理をしなかった部分が直に生えてくるのも問題です。
今でもムダ毛処理では注意をしていて無駄が少ないように作業をします。しかし体に無数の毛があるとどうしても見えない箇所があります。私はこういう悩みを持っているのでやがては脱毛サロンを使うかもしれないです。

日本人は脱毛に対して多くの知識を持っているのでそれを参考にします。最初から脱毛が上手いことは少ないので努力をすれば大丈夫です。私もその努力をして自分で脱毛のタイミングが分かるようになっています。
今になって重要だと思うのは幾つかの目標を持って脱毛にチャレンジすることです。それでムダ毛がある生活から離れられると良いです。

今はサロンやクリニックなどがとても増えています。本格的な脱毛に挑戦する機会もより身近になってきました。新宿など主要な医療クリニックまとめならこちらで⇒新宿の医療脱毛クリニックまとめ※料金やコースも徹底比較
是非前向きに検討してみてください。